NEWS RELEASE

年別
  • すべて
  • お知らせ

住宅省エネ2024キャンペーンが始まります。

住宅省エネ2024キャンペーンとは、
家庭の省エネを推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する
4つの補助事業の総称です。

新築やリフォームに使用できる補助事業がありますので、お家作りや新築の購入、リフォームなどをご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

【工事着手期間】
2023年11月2日以降に対象工事に着手

【交付申請期間】
2024年3月中下旬~遅くとも2024年12月31日
(予算が上限に達した時点で申請の受付が終了してしまいますので、早めの申請が確実です。)

詳細はこちら

物価高騰の影響を受けやすい子育て世帯・若者夫婦世帯が高い省エネ性能を持つ新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援する事業です。

【補助金額】

注文住宅の新築・新築分譲住宅の購入の場合
対象住宅補助金額
長期優良住宅100万円
ZEH住宅80万円
ただし、市街化調整区域や土砂災害警戒区域又は浸水想定区域に立地している場合は補助金額が半額になります。

リフォームの場合
世帯の属性既存住宅購入・長期優良住宅の有無上限補助金額
子育て世帯・若者夫婦世帯既存住宅を購入しリフォームを行う場合60万円
長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合45万円
上記以外のリフォームを行う場合30万円
その他の世帯長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合30万円
上記以外のリフォームを行う場合20万円

詳細はこちら

既存住宅の窓・ドアを省エネ効果の高い断熱窓・断熱ドアに改修に対して支援を行う事業です。

【補助対象】
既存住宅の開口部(窓)の断熱改修

【補助金額】
一戸当たり5万円から最大200万円
(住宅の建て方や設置する窓の性能と大きさ、設置方法に応じて定額を補助)

詳細はこちら

高効率給湯器の導入を支援する事業です。

【補助対象】
対象の高効率給湯器の設置工事

【補助金額】
一台あたり8~20万円
(導入する高効率給湯器に応じて定額を補助)
既存機器の撤去工事を行う場合、一台あたり5~10万円の補助が加算されます。

詳細はこちら

賃貸集合住宅に対する小型の省エネ型給湯器の導入を支援する事業です。

【補助対象】
賃貸集合住宅に対象の小型の省エネ型給湯器の設置工事

【補助金額】
一台あたり5~7万円
(導入する小型の省エネ型給湯器に応じて定額を補助)

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ補助金を活用して、お得に長く住めるお家を作りましょう!
お気軽にご相談下さい。


Category
  • すべて
  • お知らせ