事業部一覧はこちら

NEWS RELEASE

  • イベント

天然生薬とアロマの香りで夏を楽しむ、蚊よけ香づくり ご報告

 
2021年8月7日(土)、てふてふ × BATON DESIGN WORKSによる
「蚊よけ香づくり」のワークショップが行われました。
.
前回のWSに引き続き、今回もわたくし片田が、見学に行ってまいりましたのでご報告致します🍀
 
 
 
眩しい青空の広がる天気。
 
この日、講師をしてくださったのは「てふてふ」の清水さん。
 
 
今回は、100%天然素材にこだわった蚊取り線香をつくります。
使用したものは、除虫菊とタブ粉、アロマオイルなど。
 
除虫菊は、古くから殺虫効果があることが知られています。
こちらの茎と花を粉末状態にしたもので、少しクセのある香りがします。
 
タブ粉はタブの木の樹皮で作られたお香・お線香のベースになる原料です。
 
 
どちらも安全性が高く、赤ちゃんや年配の方、ペットがいるご家庭でも安心して使用していただけます。
※ただし、除虫菊は虫の苦手な匂いや成分を含んでいるので
カブトムシやスズムシ、バッタなどの昆虫を飼育している部屋では使用しないようにしてください。
 
 
除虫菊とタブ粉を混ぜ(今回はてふてふさんが調合してきてくれたものを使いました)、水で練り、ダンゴ状にしていきます。
これだけでは除虫菊の香りしかありませんので、匂いつけとして、アロマオイルを使用します。
 
↓自分の好きなアロマの香りを数種類選び、調合していきます。
 
 
香りづけしたら、練って団子状にしていきます。
使うアロマの種類や、その日の湿度によって混ぜる水の量も変わるそうです。
 
ひとりひとりの目の前で実演しながら、丁寧に教えてくださる清水さん。
 
 
 
子どもたちもお母さんが見守るなか、一生懸命こねこね…
 
 
練り終わったら、いよいよ形づくりです。
いろいろな可愛い型がありました♪
 
 
↓型を取ったら、やさしく、ていねいに剥がしていきます。(動画)
 
 
↓こちらは形を綺麗に調整している様子。

 
みなさんの蚊取り香が出来上がりました!
猫、ミッフィーのようなうさぎの型に、お花、可愛いです。
焚くのがもったいなくなる仕上がりです。
 
 
↓この丸いのは「野球のボール!」だそう。

↓こちらの男性の参加者さんは、蚊取り線香のようなぐるぐる巻きにも挑戦していました。

出来上がったものは、みなさん持ち帰って乾燥させてから使っていただきます。
そのままでも、とても良い香りがしていました。使う日が楽しみですね。

 
お越しくださった皆様、そして清水さん。
誠にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BATON DESIGN WORKSより

イベントのご案内方法について。

セミナーやワークショップに関してのお知らせはホームページとSNSでご案内をさせていただきます。DMチラシは配布しておりませんので、ホームページやInstagramで情報のご確認をお願いいたします。


完成見学会につきましては今まで通り(郵送・HP・ SNS)ご案内をさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

Category
  • イベント