事業部

入社のきっかけは?

短大を卒業後、一年間の海外生活を経て、設計事務所にアシスタントとして4年間在籍をしていました。ですが自分の考えるデザインで仕事がしたいという想いと、設計だけではなく家づくりに関わる様々の分野にも携わりたいと考える様に。建築家によるデザインの住宅展示場など新しいことにチャレンジをしている、高知の工務店の中では異彩を放つフクヤ建設に以前より興味を抱いていました。
スタッフの産休に伴うフクヤ建設の設計募集の求人が目に留まり、自分が将来家庭を持っても仕事を続けられる協力的なサポートがある職場環境に、よりプラスのイメージを持つことができた為、転職することを決めました。

入社してみてどうですか?

公私ともに仲間や会社が協力的で助けあえるところがフクヤ建設の良さだと感じています。急遽子供を連れて出社しなければならない時や、個人的な事で会社に相談をした際にも親身になって一緒に考えてくださり、柔軟な対応でサポートをしてくれます。

仕事に対するやりがいや喜びは?

自分のイメージや想いがしっかりと形となり、納得のできる家づくりが出来た時にやりがいを感じます。また、お客様とのお打合せの際に、家づくり以外の子育ての話や、美容や家事に関する話題で盛り上がることも。お引渡しをした後でも連絡を取り合うなど、設計者と施主様という関係を越えた人との出逢いや繋がりに喜びを感じています。

感動したエピソードは?

私が過去に担当させて頂いた物件が掲載された新聞記事を施主様がご覧になり「いつかこんな女性の設計士に担当してもらいたい」と、新聞の切り抜きを大切に保管して下さっていた事には大変感動しました。また、お客様がフクヤ建設のホームページの施工事例を見て、担当した物件を気に入ってくださり指名でお仕事の依頼を頂けた時など、自分の生み出すデザインが次に繋がっていくことをとても嬉しく思います。

今後の目標などは?

家づくり以外の暮らしにかかわる様々なことを学び、トータルで提案に活かせるデザイナーになること。

どんな人と一緒に働きたい?

人の話を聞き入れる素直さを持っている人。まわりの気持ちを読み取れる人。気配り、目配り、心配りのできる人。

趣味や休日の過ごし方は?

主人も建築デザインが好きですし現在2人の子供がおりますが、子供にも良いモノや本物を見せたいという想いから、年に2回程は家族旅行に出掛けてアートや建築・食文化など、その場所でしか感じる事のできない体験を大切にしています。また趣味で始めた茶道は、早13年が経ち師範のお免許も頂きました。仕事と子育ての合間をぬって、無理の無い範囲でお稽古を続けており、静かで落ち着いたひと時は、生活や仕事の活力にもなっています。御茶会での人の繋がりも大切にして、充実したプライベートを過ごしています。

他のひとを知る