高知県西部の健診センター内の食堂をカフェ風にリノベーション。健診に訪れた人がゆっくりリラックスしてくつろげる空間へとリニューアルしました。

DATA

構造:鉄骨造
内容:食堂リノベーション
設計:フクヤ建設
施工:同上

健康診断を受けた後、お昼の食事をするスペース。改修前はいかにも「食堂」という雰囲気の殺風景な部屋でした。
「女性の受診者が多いため、受診者の方がくつろげる空間にしたい」と、職員の皆さんから声が挙がり、プロジェクトがスタートしました。

カフェ風のインテリアをご提案し、緊張した健診のあとも、ゆっくりと食事を楽しめる雰囲気を演出。建物の曲線の壁を生かした造作を施しました。

トイレ&手洗いも更新し、ホテルのパウダールームのような雰囲気に。清潔感のある空間に替わりました。

Before