12月5日(土)BATON DESIGN WORKS Galleryにて
「無垢の木に触れる 冬のオーナメントづくり」
ワークショップを開催しました。

 

 

COMMON MFG.より岡部 創太さん・美喜子さんをお招きして、以前クリスマス・オーナメントづくりのワークショップを開催した時にも使用した木材で、今回も素敵な冬のオーナメントを作りました。
(前回作ったオーナメントは写真手前に並べてある作品です。)

まず岡部さんよりご挨拶とオーナメントの説明をいただき、制作開始!

薄くて長~い木の素材を、思い思いに吟味しながら手に取っていきます。
薄い素材なので「折れそう~」と心配しながら、皆さまとても器用に丸めていらっしゃいました。


やかんから出る湯気を使って木材を曲げていくのですが、まずは岡部さんがお手本を。


きれいに曲がったらクリップで固定し、岡部さんに穴を開けてもらいます。


穴を開けてもらったら、そこにビーズや毛糸や植物を組み合わせたオブジェを飾り付けていきます。

岡部さんご夫妻が各テーブルをひとつひとつまわって丁寧にサポートしながら、それぞれに段々と自由で個性的なオーナメントが形作られていきました。

 

そして、会場に常設展示されているCOMMONさんの素敵な家具に興味を持たれるお客さまも。

お家を心地良いおしゃれな空間にしてくれる COMMON MFG.さんの家具、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

おひとりおひとりの作品に個性が出ていて、出来上がっていくのを見ているだけでもとても楽しい時間でした!

ほんの少しですがお客さまの作品をご紹介いたします。

 

オーナメントを吊るすとゆらゆらと揺れてとても素敵でした。


ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

中心に取り付ける装飾を替えて、季節ごとにオーナメントを楽しんでいただくこともできます。
是非、このオーナメントでお家を彩ってくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして
COMMON MFG.
岡部 創太さん・美喜子さん
今回も誠にありがとうございました!