おはようございます。
先月開催した楠目の平屋、2日間合計81組のお客様にご来場いただきました^^
ご来場いただいた皆さま誠にありがとうございます。

本日より「楠目の平屋」を少しずつご紹介していきたいと思います。今回は、寝室と子ども部屋。

主寝室

床は幅広の無垢杉フローリング。
杉の床はとにかく肌触りが良くて、やわらかな踏み心地。

無垢の床は、わたしたちと同じく生きていているので、
呼吸もするし、日焼けをして褐色もします。

経年変化で少しずつ飴色へと変化していくところも、これからこの家で暮らしていく楽しみのひとつ。

扉のない、オープン収納

自分の衣類を見渡すことができるので、所有しているものを管理しやすく、
ついついクローゼットの中って雑になりがち、、、

ですが、このようにオープンの収納だと、中のものが常に目に触れるため、きちんと収納することを意識できますね。

遊び心をくすぐる隠れ家ロフト

秘密基地のようなロフトスペース。
趣味に没頭したり、書斎としても。使い方のアイデアが湧いてくる、遊び心いっぱいの空間です。

あなたなら、ロフトスペースは、どう使いますか?

子どもの成長とともに変化する間取り

子どもが小さい時、まだ個室を必要としないうちは、一部屋として広く使い、
大きくなって個室が必要になった時に間仕切りして分けることができる子ども部屋。


窓からは、外の明るい光が家の中に差し込みます。
このように天井近くの高い位置だったり、床面近くの低い位置に窓を設ければ、外からの視線をずらすこともできます。

▼ 家づくりのご質問は、こちら ▼

BATON HOUSE(高知市介良乙3030-4)
時間/10:00~17:00 定休日/毎週水曜日

フクヤ建設展示場「BATON HOUSE」へ。
BATON HOUSEには設計スタッフが常駐しておりますので、お気軽にお越しください。

BATON HOUSE

資料請求・お問合せフォームはこちら