ガレージのある、大きな片流れの家

竣工年 2018.10
所在地 津野町
構造 木造2階建て
坪数/面積 46.74坪/154.54㎡

緑の木々と広い空に囲まれた、四国カルストのふもと。
大きな屋根の下、間仕切りのない吹き抜けた大空間で自然を感じながらありのままに暮らす。

リビング
様々な場所に意味を持たせた自由な間取り。
南側の大きな窓からはやわらかな光が差し込みます。

家具屋さんにオーダーしたこだわりのテレビボード。珪藻土の壁によく映えます。

珪藻土の壁。見る時間や光の当たり方によって陰影がはっきりと浮かび、表情の変化を楽しむことができます。


玄関
必要なものを、必要なだけ、必要なところに収める。
家族の暮らしにあわせた大収納は、靴以外にも外出用のコートなどを掛けることができます。


ダイニング・キッチン
カウンター越しに、テーブルで宿題をする子どもたちの様子を見ながら、食事の仕度をしたり。
スムーズなコミュニケーションが取ることができます。

吹抜け
FPの家ならではの大空間。

デスクコーナーと見せる収納
窓から見える外の緑。
家の中に“ 緑 ”を取り込むと、それだけで癒される場所になりますね。
本棚には見せたい本や小物を飾ります。


階段
シンプルな木組みの階段。


家族みんなが集まる和室
和室では、ゴロゴロしたり、遊んだり。キッチンからも見通せます。