平屋の家

南国市Y様邸
完成日2014年1月28日
取材日2015年6月28日
構造木造2階建て
面積36.10坪
家族構成ご夫婦2人 お子様2人(6才・1才6ヶ月)
家休みの日はお庭でサッカーをしたり。充実した日々を送られています。

ご夫婦:家づくりを考えている時に、この家はなんだろう?と思って入った建物が、フクヤ建設のさんかくの家※でした。その時、案内してくれたのが筒井さん(営業担当)で家づくりについて色々な話をしながら見学し、とても楽しかったんです。それからすぐ、筒井さんからお礼のハガキが届いたんですよ!!さんかくの家を見学したことや、お礼のハガキがきっかけでフクヤ建設との家づくりがスタートしました。

(※2009~2013年まで高知市北御座で展示されていたフクヤ建設展示場 写真左)

ご主人:さんかくの家ですね!筒井さんや設計の片岡さんと相談をしたり打合せを重ねていくうちに、自然とフクヤ建設で建てると決めていました。

奥様:フクヤ建設の完成見学会もたくさん行って、どのお家も私たちの好きな雰囲気で安心して決める事ができました。

ご夫婦:本当にみなさんの印象がよかったです。お世辞じゃないですよ(笑)担当の営業・設計の方だけではなく、他の方の対応もよく家づくり以外の話もたくさんしました。フクヤ建設のスタッフみんなが、一緒に自分たちの家づくりを考えてくれているって思えるくらいみなさんとお話をするのが楽しかったですね。

奥様:やっぱりガラスを北側全面にとったことですね!北側の光は安定しているので、いつもやわらかい光が室内にいっぱい入ってきてくれます。夜、外から自宅を見ると、ガラスからこぼれるやさしい光で家全体がふわった浮き上がったように見えるんです。とっても綺麗なんですよ!ウッドデッキの素材や大きさにもこだわりました。友人にも評判が良くて、家に来てくれた時はみんなウッドデッキに寝転がり、リラックスしていますね。

フクヤ建設 筒井(以下筒井):風もよくぬけてますね!

奥様:そうなんですよ。今の季節は窓を開けると、部屋の中に風が抜けて気持ちが良いです。

ご主人:家づくりで楽しかったことは、打合せを行い図面で見ていたものが実際にカタチになっていくところかな。僕がびっくりしたのは建物の基礎を見た時。「え!こんなところに全部入るの?お風呂とか大丈夫なのかな…」と思いました(笑)基礎の段階では狭く感じたけど、実際に建ってカタチになっていく度にそんな心配もどんどん無くなっていきましたけどね。

奥様:やっぱり、今まで経験したことのない莫大な建築費用ですね。そのことを考えると、今後の暮らしは大丈夫なのかと本当に心配になりました。。きちんと資金計画をして借入金が決まって安心はしましたが、人生で一番大きな買い物だけあって桁が違うので大変…心配はありましたね。それから決めなければいけないことが沢山あったし、打合せも沢山ありました。私は出産などが重なって体調的にも大変でしたね。大きなお腹で自分たちのお家が建っていくのを見ていました。

ご主人:それはもう、いいですよ!ほんとうにカンペキです!

奥様:冬は蓄熱暖房機が大活躍しています。私は寒いのが苦手だけど、朝起きた時も部屋が暖かくて家事もスムーズに楽しく出来ますね。

ご主人:LDKを広くとったので、エアコン1台で足りるかなと思ったんですけど、夏も1台あれば十分です!!

奥様:当時住んでいたマンションは結露が凄くひどくてカビも発生していたので、建物や人には絶対良くないだろうなと思っていました。なので、自分たちが家を建てるときは、結露するお家は避けたいなと思ってました。

ご主人:今の家は結露が全然ないよね。

奥様:全くない!冬は外が凄く寒いけど、結露が起こりませんね。

奥様:そうそう、今くらいの季節(取材は6月末)はお弁当を持って庭に出て食べると気持ちがいいんですよ。

筒井:お庭でバーベキューなどはしていますか?

奥様:したいのですが、まだしてないですね。

ご主人:芝生が燃えそうで…(笑)

奥様:それと、我が家はツバメに人気で…。大きく軒が出ているので色々なところを狙われるんです。ツバメは幸せを呼ぶといいますけど多すぎるくらいです(笑)

ご主人:全部気に入っています!!

奥様:私は特にリビングを気に入っています。両方(北側・南側)にウッドデッキがあって、風通しがよくて。

ご主人:いつも仕事終わりに帰ってくるとき、いい家だなあって思います。

奥様:自分の家が一番だっていつも言ってます(笑)

ご主人:そりゃあそうですよ~!一番です!

奥様:ウォークインクローゼットを、もう少し大きくしたら良かったなと思っています。図面で見た時は大丈夫だと思ったのですが、実際洋服などを置いてみると足りなかったです。ハンガーパイプももっと増やしたら良かったですね。ただ、小屋裏収納があるので、季節の服などはそっちに収納できます。思った以上に自分たちの服の量を知らなかったですね、服はこれからも増えていくし…

ご主人:今日もインタビューに来てくれると聞いていたので、ぱぱっと隠しました!!急な来客が合っても、収納がたくさんあると便利です。

奥様:私たちは、完成見学会にたくさん行きました。自分の目で見ることが出来たので、色々なお家のイイトコどりが出来ましたね。展示場とは違う実際の家を見に行くことは、とても参考になりました。色々なものを見ることで、自分たちのつくりたいもの・好きなもののイメージが徐々に固まり、家づくりにはとても役立つので是非お勧めしたいですね。一生に一度の家づくりなので、後悔のないように楽しんで欲しいです。お金も無理しすぎはダメだけど、つくりたいものややりたいことにはあまり妥協しない方が後悔のない家づくりになると思います。ウッドデッキも既製のものではなくヒノキにして良かったです。軒も出ているので、耐久性もあります。2年に1回くらいのメンテナンスをしっかりすればいいですしね。私はお庭と、この芝生が好きです。芝刈りがとても気持ちよくて、ストレス解消になっています。

ご主人:うちのカーポートも完成見学会で見て選んだんですよ。本当にこの家にマッチしていると思います。

営業担当 筒井査地

Y様との出会いは4年前、その当時の展示場(高知市北御座)でした。ご夫婦ともすごく気に入って下さったのを覚えています。完成見学会に何度かお越し頂き、当時の展示場「Fuu」に体験宿泊をしていただいた後、PLANをご提案させていただきました。Y様の建築地は市街化調整区域や農地転用など、お家を建てるためにはいくつかの許可が必要な土地で申請に時間を要しましたが、Y様ご夫婦のお人柄に助けられて着工に至った時は本当に嬉しかったです。打合せの中での思い出は、私たちの提案を「いいんじゃないですか~(笑)」と言って下さるご主人(笑)とてもユーモアのある方で、楽しい時間をご一緒させていただきました。お家の中ではインタビュー記事にもありましたが、北面のガラスを採用した事で広いLDKがむらなく明るくて、お伺いする度に「やっぱりガラスにして正解だった!!」と思います。家の成長も楽しみですが、とってもかわいいふたりの子供さんの成長も本当に楽しみにしています。これからも末永くよろしくお願い致します。